FC2ブログ
『コードギアス・反逆のルルーシュ』非公認ファンブログ。二次創作SS(BL・女体化含)、イラスト、R18アリ。 pixivにて他ジャンルで活動中★

黒猫皇子と白狼騎士

ルルコ・注意報! その19 | main | ルルコ・注意報! その17
ルルコ・注意報! その18
『男女逆転祭』のあと、めでたく(?)『恋人同士』になったスザクとルル。
爆弾テロに巻き込まれてしまった、スザクとルル。
一方、テイトモールの広場では、二人を心配する生徒会メンバーズの方々が・・・


------------------------------------------------------------

ルルコ・注意報! その18


「ちょっとっ! それって、どーゆーコトなのよっ?!」
 ドライブを楽しんでいたはずの、ミレイ会長とニーナ、リヴァルの三人は、テイトモールの前にある広場に来ていました。
 カーラジオから聞こえた『テイトモール爆弾テロ事件』のニュース速報を、聞きつけてきたのです。
 テイトモールは、スザクとルルが、一緒にショッピングに来ているはず。
 知らないフリをするわけには、いきませんでした。
 念のため、二人のケイタイの番号に掛けてみたのですが、二人ともつながりません。
 これは、何かあったに違いない、と、三人は、テイトモールまで引き返したのです。

 ミレイ会長たちが、広場の前に着くと、シャーリーもあとから合流します。
 シャーリーも、二人のことが心配だったのです。
 シャーリーの話によると、カレンのケイタイは、通話中で、つながらなかったそうです。
 そして、4人でテイトモールの前に来ると、そこでは、ブリタニア軍の兵士たちが、建物から避難を終えた人たちを、誘導していました。
 しかし、その中に、スザクやルルの姿は、見当たりません。
 嫌な予感を覚えたミレイ会長は、軍の兵士たちとは、ほんの少し離れた場所で、様子を眺めている白衣の男の人に、スザクとルルの背格好を言い、見なかったかどうか、訊ねたのでした。
 もちろん、白衣の男の人とは、ロイドさん。
 軍本隊が到着したからには、『特派』の人たちは、管轄が違うため、既に建物内で爆弾撤去をしているスザクを除いては、待機しているしかありませんでした。
 それでも、彼らが、たまたま(?)現場の近くに居て、通報や避難勧告のアナウンスを入れてくれたおかげで、避難する時に転んでケガをした人以外は、大したケガ人も出さずに済んだのです。
 でも、そのことに関しては、ミレイ会長たちの最優先事項ではありませんでした。
 いつだって、人が一番に心配するのは、身内や、友人などの、大切な人たちのこと。
 スザクが、一人で爆弾の撤去に当たっている、と聞けば、冒頭のような言葉も出るというものでしょう。
 ミレイ会長は、そのまま、科学者然としたロイドさんに、詰め寄ります。
 一度、感情に火が点いてしまえば、もう、相手が誰であろうと、抑えは効かないようでした。
「スザクは、『非番』だったはずよ? それなのに、何の装備も持たない彼が、一人で爆弾の撤去に当たっているって、どーゆーコトよっ?!」
 ミレイ会長は、ロイドさんが、スザクの直接の上官に当たる人だと知ると、もう、完全に抗議姿勢に出てしまいました。
 何とか、他の兵士たちに、協力を願い出ることは、出来なかったのか、せめて、それなりの装備を整えて、あとから、味方と合流する形は取れなかったのか、と思います。
 すると、今まで、ミレイ会長に押されぎみだったロイドさんは、しれっとして言いました。
「『オトナの事情』ってヤツ?」

 パァンッ

 その言葉を聞いたシャーリーの右手が、ロイドさんの頬を打ちます。
「あなたたちは、スザク君のこと、何だと思ってるんですかっ?!」
 シャーリーの目には、涙が浮かんでいました。
 ルルは『行方不明』、スザクは危険な爆弾撤去の作業、その上、スザクの上官は、こんな人の命をどう思っているか、判らないような人間で。
 二人の仲が上手くいくことを、一番、願っていたシャーリーとしては、もう限界だったのです。
 ロイドさんは、そんなシャーリーの様子を一瞥し、ずれてしまったメガネ(もう、サングラスは、やめたようです)を直すと、こう言います。
「大事な・・・『パーツ』だよ」
「主任!」
 未だ、彼女たちの神経を逆撫でする物言いしかしないロイドさんに、セシルさんから、たしなめの声が出ます。
 ロイドさんは、それに構わず、続けました。
「・・・替えの利かない・・・二つとない貴重な『パーツ』だ・・・デリケートで、それでいて何より強い! 少なくとも、今回のような事件で失うのは、惜しい存在だな、彼は」
 ロイドさんの言葉を聞いて、セシルさんは、ため息を落としました。

 どうして、彼は、このような言い方しか、出来ないのでしょう?

 人は、ロイドさんのことを、『奇人』とか『変人』とか、ナントカと天才は『紙一重』だとか言います。
 でも、一番近くで、彼を見てきたセシルさんは、知っているつもりでした。
 ロイドさんは、決して、人の心が解からない人間ではない、ということを。
 ただ、それを表に出すことは、しないようなのですが・・・。
 ともあれ、ロイドさんのセリフに、何を感じたのか、黙り込んでしまった彼女たちに、セシルさんは、言いました。
「これから言うことは、私たちしか知らないことだから、決して口外しないでちょうだい。スザク君は、たった独りで、爆弾の撤去をしているわけじゃないの。・・・ただ、彼が協力を頼んだのが、決して、表沙汰に出来ない相手だってことなのよ」
「・・・それって、もしかして」
 何かに気付いたような、ニーナが、口を開きます。
 セシルさんは、その言葉に頷くと、ニーナのあとを続けました。
「そう、『黒の騎士団』よ」
「・・・そんなっ」
 生徒会のメンバー全員が、息を呑みました。
 スザクが、以前、無実の罪を着せられそうになって、法廷に送られる途中に、『ゼロ』が、彼を強奪した事件は、彼らの記憶にも、残っていましたから。
 そのスザクが、ゼロ率いる『黒の騎士団』と、協力を頼んだ、と上に知られれば、どうなるでしょう?
『内通者』と疑われ、『軍法会議』に掛けられるか、『処分』されるか、どちらかになることは、火を見るよりも明らかです。
「・・・だから、我々は、彼以外の『軍人』を中に入れるわけには、いかないんだよ・・・分かってくれるね?」
 ロイドさんの言葉に、皆が頷きます。
 ロイドさんたちは、スザクが『処分』を受けることのないように、現場に駆けつけた軍の人たちには、スザク一人で爆弾の撤去に向かわせたことを報告したのでした。
 それでいて、もうすぐ解除出来るから、応援は要らない、とも言っておいたのです。
 軍の中の誰も、『黒の騎士団』の姿を見ていなければ、スザクが彼らと『協力関係』を結んだことは、なかったことに出来ますし、いざとなれば、しらばっくれることも可能ですから。
 彼らとて、いくら人数合わせのためとはいえ、ブリタニア軍人の力を借りた今回は、きっとメディアの前に姿を現すことはないでしょう。
 それらが、ロイドさんが言った『オトナの事情』というものでした。
「・・・ごめんなさい」
 シャーリーは、感情に任せて、ロイドさんを殴ってしまったことを、素直に謝ります。
「・・・でも、ルルッ」
 ミレイ会長が、リヴァルの開きかけた口を、慌てて塞ぎました。
『ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア』は、7年前の戦争で『生死不明』になっている身。
 例え、ファーストネームのみといえども、ブリタニアの軍関係者の前で、軽々しく口にするわけには、いきません。
 ミレイ会長は、リヴァルの脇腹を捻ると、誤魔化すように、言い直しました。
「スザクと一緒に居た子は、どうなったんですか?」
 すると、ロイドさんは、二人の顔をちら、と見てから言いました。
「途中で、はぐれてしまったらしいよ・・・だから、枢木准尉にとっては、この任務を成功させることが、すなわち、その子の無事を確保することになる」
 ロイドさんにとっては、『ルル』とか、『ルルーシュ』と呼ばれる子が、『行方不明』なのは、むしろ都合のいいことでした。
 もしも、自分の予想が正しく、スザクの連れの女の子が、『ルルーシュ皇女』であるならば、また、やっかいなことになりかねません。
 ブリタニア皇室の事情は、ロイドさんも聞きかじった程度ですが、なかなか『複雑』で、男子だけでなく、女子にも、等しく『皇位継承権』が授けられるのです。
 兄弟姉妹が競い、争って、より多くの『領地』を得た者が、次代の『皇帝』になれるのです。
 ですから、わずか9歳にして、7歳上の皇子を、『チェス』で負かしてしまった『ルルーシュ皇女』が、生きていたとあっては、また、『覇権争い』が、ややこしくなってしまうでしょう。
 ロイドさんは、自作のナイトメアフレーム、『ランスロット』の研究が進めば、何の文句もありませんから、誰が『皇帝』になろうと知ったことではありませんが、そんな複雑でややこしい問題に、大事な『パーツ』が巻き込まれるのだけは、カンベンしてもらいたいのでした。
 ロイドさんは、セシルさんになだめられながら、休憩室の方へ向かう彼らを見送りながら、呟きました。
「・・・大丈夫さ。彼は、守りたいものがあれば、普段以上の能力を発揮出来るタイプだからね。こんなところで、壊れてしまうことはないでショ☆」
 そんなロイドさんにも、まさか、テイトモールに『伏兵』が潜んでいることは、予想もつかない出来事でした。


その19へ
拍手する
| ルルコ・注意報!(完結) | 15:32 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

Profile
pixiv

pixiv

What's New
Manu
Search

Counter

Link

お世話になってます♪

ギアスサーチバナー
GEASS SEARCH 様

ギアスSSサーチバナー
ギアスSSサーチ様


スザルル同盟様はサイト閉鎖されました   ロロ同盟バナー
スザルル同盟様  ロロ同盟様

Link 2
Comment
Mail Form

↓お問い合わせは、コチラで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

QR CODE

QR

ケータイからもご覧いただけます♪