FC2ブログ
『コードギアス・反逆のルルーシュ』非公認ファンブログ。二次創作SS(BL・女体化含)、イラスト、R18アリ。 pixivにて他ジャンルで活動中★

黒猫皇子と白狼騎士

Masquerade 7 | main | 【小ネタ】コードギアスでGガンダム
【小ネタ】コードギアスでGガンダム・その2
いや、昨日のモーソーの続きなんですよ。

マスターアジアは、やっぱり、藤堂さんあたりじゃないかな~と思いまして。
いや、あんなに眉毛凄くなかった気がしますが。(うろ覚え)
しかも、カレン(主人公)と関連性ないし。。。
ま、スザきゅんの存在自体が、Gガンダムになかった気がするので、あまり気にしない方がいいのかも。。。

以下は、Gガンダム設定を、まるでムシしたモーソーなので、それでもよろしい方は、ご覧ください。。。


----------------------------------------------------------------

宰相のシュナイゼルお兄さまは、政務で忙しいので、オーナー代理にユフィ、というのを考えてみましたv
すると、どうしようもない 四つド萌えがvvv

まず、スザクのことが気になるカレンたんは、敵情視察と称して、単身、ホワイト・ナイツのガレージに乗り込むのですよ。

スザクは、ライバルチームのパイロットであるカレンを、中に入れるわけにも行かず、かといって、クラスメイトのカレンを無下に追い出すわけにも行かず、おろおろしてしまうのですねv

そこへ、オーナー代理に新しく就任したユフィが登場!

ユフィは、カレンが、メカに関しては、日常メンテナンスレベルしか分からないことを知ると、客室くらいだったらいいでしょう、と半ば強引に中へ連れ込みます。
スザクも、オーナー代理の言葉には逆らえず、カレンを迎え入れることに。。。

まんまと、スザクに近づくことが出来たカレンたん。
どこかに、スザクの『弱点』はないか、と観察を始めます。
それを見たユフィは、カレンさんって、もしかして・・・と、シャーリー並みのカンチガイを・・・(笑)。

一方、ルルは、独りでホワイト・ナイツに乗り込んだカレンが、心配で仕方がありません。

「シュナイゼル兄上のチームになんか乗り込んだら、何されるか、分かったものじゃない!」

スザクが居るから、すぐに、どうこうされることはないでしょうが、全ての女性は、愛でるためにあるものだ、と思っているシュナイゼル兄上のこと、カレンが、狙われないとも限りません。
(そうなの?)

ルルは、カレンを、ただの『パイロット』で終わらせるつもりは、ありませんでした。(ぇ
そのために、わざわざ、ミレイ会長から理事長に頼んでもらって、アッシュフォード学園に入れるようにしてもらったというのに。(更にぇ

実際は、もっと厄介な相手(ユフィ)が、オーナー代理になったことを、まだ知らないルルは、カレンを迎えに、正面からホワイト・ナイツを訪ねます。

「カレンさん、あなたのオーナーが迎えに来たわよ?」

受付に出たセシルさんの言葉に、応接室のメンバーが、一斉にルルを見ます。

「ルルーシュ?!」

叫んだのは、ユフィ。(ぇ
ルルも、突然、再会した『腹違いの妹』に、びっくり!
オマケに、いきなり飛びつかれて、言葉もありません。

さらに驚いているのが、スザクとカレン。

((二人は、知り合いだったんだろうか・・・?))

どうやら、こっちのスザクは、ルルの素性を知らない模様です。(更にぇ

そんな二人を置いといて、久しぶりに兄に逢えたことで、大はしゃぎのユフィ。

「ルルーシュってば、突然、姿を消すものだから、探したんですのよ?! そしたら、同じ名前の人が、こっちの世界のオーナーをしてるって聞いて・・・それで、お兄さまに代わってここのオーナー代理をすることにしたの。やっぱり、ルルーシュだったのね!」

一気にまくし立てるユフィ。
どうやら、ユフィは、ルルを追いかけて、この世界へ入ってきたようです。

かつての『間違い』を繰り返さないためにも、ユフィには、行き先を告げなかったのに・・・。

ルルは、必死にユフィを遠ざけようとします。
(二人の間に何が?!)
ついには、ユフィの前で、本音をポロリと。

「わ、私は、カレンを迎えに来ただけだっ・・・もう、オマエとは終わったんだ、ユフィ」

「いいえ。ルルーシュ・・・あなたは、まだ、わたくしのことが好きでしょう?」

ユフィが、T.P.O.をわきまえないのは、こちらの世界でも一緒なようですxxx
あんまりの物言いに、ルルが感情的になります。

「だからっ・・・! カレンが、あにう・・・いや、シュナイゼルオーナーの『毒牙』にかかってないかと・・・!」

もう、本音吐きまくりです(爆笑)。

「・・・シュナイゼルオーナーって、そういう方なの?」

「ん・・・と、確かに、女性には等しく優しい方みたいだけど・・・」

ひそひそと話し始めるカレンとスザク。

「そこ! くっつくな!!」

自分の物を盗られたみたいで、面白くないルル(笑)。
ビシッと指をさして叫びます。
そこへ、ユフィの問題発言。

「あら、お二人のジャマをしては、悪いですわv さ、わたくしたちは、別室へ・・・」

ユフィの発言に、目を剥くルル。

「どういうことなんだ? スザク!」

「どうって・・・別に・・・」

「何、熱くなってるの? アンタ・・・」

カレンは、ルルが、冷静さを欠いている理由が、さっぱり分かりません(鈍)。
そうこうしてる間にも、実は、自分でもナイトメアフレームを操縦できるほどの腕力(?)の持ち主・ユフィに、引きずられて退場させられてしまうルル。(情けない・・・)

「カレンさん・・・スザクに気があるみたいですわねv」

ルルにだけ聞こえるように、ボソッとつぶやくユフィ。
(ピンクの悪魔・・・)

「そんな・・・!」

ショックのルルは、ユフィに抵抗する気力も萎えてしまうのでした。。。

そして、落ち込んでる人が、ここにも一人。

「ユーフェミア様・・・ルルーシュのことが好きだったんだ・・・それも、探しただなんて・・・!」

「・・・元気、出したら?」

カレンの周りは、危険がいっぱい!


インデックスへ

----------------------------------------------------------------

予告。

まさか、自分の親友が、最大の障害になろうとは・・・
だが、スザク、オレは、オマエにだけは、負けん!
選手権優勝も、カレンも、全てオレのものだ!!
ユフィが、オレを追いかけてきたようだが
オレには、過去を振り返る余裕などない
今を生きることは、未来へと繋がるのだから・・・


て、何でルルが?
拍手する
| その他SS(コードギアス) | 15:00 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

Profile
pixiv

pixiv

What's New
Manu
Search

Counter

Link

お世話になってます♪

ギアスサーチバナー
GEASS SEARCH 様

ギアスSSサーチバナー
ギアスSSサーチ様


スザルル同盟様はサイト閉鎖されました   ロロ同盟バナー
スザルル同盟様  ロロ同盟様

Link 2
Comment
Mail Form

↓お問い合わせは、コチラで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

QR CODE

QR

ケータイからもご覧いただけます♪