FC2ブログ
『コードギアス・反逆のルルーシュ』非公認ファンブログ。二次創作SS(BL・女体化含)、イラスト、R18アリ。 pixivにて他ジャンルで活動中★

黒猫皇子と白狼騎士

私設・ルル様親衛隊(2) | main | ルルコ・注意報! その13
私設・ルル様親衛隊
SNSサイトの日記から拾ってきた、モーソートーク。
こんな学園だったら、おもしろいのになぁ・・・というお話です。

このころは、まだ、親衛隊の何たるかを、全然分かってなくて、勝手なことが書かれてますね。。。

読みにくさ満載ですが、おヒマつぶしにどうぞv


------------------------------------------------------


ブリタニア帝国の皇子様や皇女様には、それぞれ『親衛隊』という、直接、殿下を警護する部隊があるようです。
(EX:クロヴィス殿下の親衛隊、コーネリア総督の親衛隊)

ということは、ルル様が、もし、身分を隠さなくてもいい状況ならば、ルルーシュ殿下の親衛隊みたいなものもあったのでしょう。(多分)

でも、学園内には、別の意味で、ルル様親衛隊が、あるかもしれません。

もちろん、ルルは、そんなの迷惑そうに一瞥するだけなので、非公認の親衛隊。
活動は、ルル様を影ながら見守ること。
入手したルル様情報を共有すること。
行事で撮影されたルル様の写真は、ほとんど彼女たちが買っていて、リヴァル辺りには、いい『おこづかい稼ぎ』になってるのかも?
他にも、ルル様に抜け駆けをしないよう、互いに協定があったりして。
シャーリー辺りとは、もめごとが絶えないのかも。

最近では、カレンとの接触もあったりして、親衛隊も気が気でないかもしれませんね。

「生徒会も、ルル様が、ご自分でお誘いになったとか」

「でも、それって、ミレイ会長のお使いだったみたいよ?」

「歓迎会では、シャンパンを頭から被ったカレンさんの着替えを、ルル様がお届けになったとか」

「えーーーっ?! それじゃ、二人は・・・」

「渡り廊下でキスしてらっしゃったって聞きましたわ」

「そんな~~~~~(泣)」

でも、ルルが、『自分で』カレンをクラブハウスに呼んだのは、クラスのほぼ全員が見ていたことなので、親衛隊といえどもルルには非公認なため、、シャーリー相手みたいに、食ってかかることも出来ないのですよ。
結局、カレンは、親衛隊の攻撃を受けることなく、ルルとフツーに話してます・・・。



と、ここまでは、まだ『ノーマル』なお話し。

ルルが、生徒会メンバーに入れたのは、カレンだけではありませんでしたよね?

そう、スザクのことです。

『幼なじみ』で、『親友』だという二人は、傍から見ても、仲がよろしいご様子。

すると、親衛隊の中でも、『腐女子』的要素を持つ人は、二人がデキてるんじゃないかって、モーソーしてるワケですよ。
いわゆる。

『他の女に盗られるくらいなら、身近な男とくっつけてしまえ』論理。

そういう人たちの中には、二人の間に流れる空気が、他と違うことに、早くから気付いている人たちもいて。
一番、早い人は、スザクが編入してきた日に、ルルの様子がおかしいことに気付いてしまいます。

「あぁっ! ルル様が驚いていらっしゃるわっ・・・ひょっとして、お知り合いなのかしら・・・」

でも、教室内では、スザクに話しかけないルル。
あれは、勘違いだったのかしら、と落胆しかけたころ・・・。
彼女たちは、見てしまうのです。

『屋上で、会おう』の合図を!

「不自然に襟を直すルル様・・・きっと、これは、何かあるに違いありませんわっ」

「早速、後を追いかけなくてはっ」

数人のメンバーで、偵察に行きます。

そんなこととはつゆ知らず、ルルは、屋上でスザクを待ってるんですね。
もちろん、偵察隊の人たちも、ルルに見つかるわけにはいきませんから、物陰にこっそり隠れて、ルルの様子を見ています。
(そこまで行くと、ストーカー)

そして、数分後。

「やっぱり、ここに居た・・・」

まるで、ルルが屋上に居ることを知っていたかのように現れるスザクに、偵察隊の人たち、ヒートアップ!
二人のセリフが聞こえないのに、勝手なモーソーをします。

「やっぱり、アレは、『秘密の合図』だったに違いありませんわっ」

「ということは、お二人は、お知り合い・・・?」

「いいえっ。世を忍ぶ『恋人同士』なのですわっ」

「元イレヴンの『名誉ブリタニア人』とルル様のの許されぬ恋・・・ロマンですわっ」

げにおそろしきは、ヲトメのモーソー。
どこに接点があるのかも知らないうちから、二人をくっつけたがってます(苦笑)。

一方、スザクは、一部『腐女子』に、自分たちのことがそう囁かれてることも知らず、ルルに、『学校では、他人でいよう』なんて、言ってるんですよ(笑)。
それで、ルルは『強硬手段』に出るんですね。

ネコ捕獲大作戦(別名:生徒会メンバーのキス争奪戦)のあと、ニーナに、『知り合いなの?』と訊かれたルル。
『他人でいよう』のスザクの言葉を無視して、『友だち』と言います。
更には、ミレイ会長に、スザクを生徒会のメンバーにしてくれ、と頼む始末。
ルルの秘密(ルルが、実はブリタニア帝国の皇子様で、外交のために日本に来ていたこと。そのとき、スザクと知り合っていること)を知っている会長は、副会長の頼みなら、と二つ返事でオッケーを出します。

かくして、スザクは、アッシュフォード学園・高等部生徒会のメンバーになるのですが、そこでタイヘンなのは、親衛隊『腐女子』の人たち。

「やっぱり、二人は、『友だち』だったのですねv」

「いいえ、対外的には『友だち』にしておかなくては、いけないのですわっ」

「実は、二人は・・・vv」

「ご覧になりました? さっき、屋根から落ちそうになったルル様を、スザクさんが助けたところ」

「まさに『姫を護る騎士』!!」

「『ルルのことは、ぼくが護るよ』」

「『こらっ・・・やめろっ・・・みんなが見てるだろっ・・・恥ずかしいヤツめ////』」

「『見てなければいいの・・・?』」

「『オレに言わせるな/////』」

ついには、声真似までして、二人の仲をモーソーする始末。

そんなワケで、本人たちの知らないところで、スザルルカップルは、『公認』になってしまったのです。。。


んなワケないって!


(その2も読む? Y / N
拍手する
| その他SS(コードギアス) | 13:05 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

Profile
pixiv

pixiv

What's New
Manu
Search

Counter

Link

お世話になってます♪

ギアスサーチバナー
GEASS SEARCH 様

ギアスSSサーチバナー
ギアスSSサーチ様


スザルル同盟様はサイト閉鎖されました   ロロ同盟バナー
スザルル同盟様  ロロ同盟様

Link 2
Comment
Mail Form

↓お問い合わせは、コチラで↓

名前:
メール:
件名:
本文:

QR CODE

QR

ケータイからもご覧いただけます♪